悪徳な遺品整理専門業者

不用品回収だけでなく、遺品整理専門業者にもトラブルはありますよ。遺品整理専門業者がこの数年間で3倍に急増していることから、業者とお客との間で遺品整理に関するトラブルも増えているのです。

消費者センターによると最も多いトラブルが高額請求というもので、実際に出してもらった見積もりよりも、全く違う金額に吊り上げられた金額が請求されることが多いのです。
大体の悪徳業者は最初は低い金額の見積もりにし、作業が終わった後から予想以上にゴミが多かった、というような様々な理由付けをして倍以上の値段を請求してくるのです。

そのため、極端に見積額の低い業者は注意する、見積もりを貰ったら細かく料金の詳細を聞く、見積もり時の会話を録音しておくなどの対策をすべきなのです。遺品整理士認定協会によると、全体の5%が悪徳業者と言われる業者だそうですので、注意深く選ぶ必要があるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る