生前整理で争族対策をしよう!

故人の遺産を整理する時に、遺族同士でのトラブルに発展する可能性が考えられますので、生前整理を行って対策する事が大切ですよ。

生前整理とは生きているうちに不要な物を処分する事で、生前整理は高齢になってから行う物だというイメージを持っている方も多いかもしれませんが、できる時に物と心と情報の生前整理は行っておくと良いでしょう。

物の整理では、自分にとって大切な物を区別する事であり、例えば思い出のある物を事前に探しておくと、空き家整理の負担を減らす事ができるそうです。

心の整理では、自分史を作って自分自身の事を振り返ったり、自分自身を褒めてあげる事によって、今後の人生をより良くする事に繋がるのだそうです。

情報の整理では、財産の書類や連絡先などの情報を家族間で共有しておくと何かと便利ですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る